スポンサーリンク


2017年3月21日

変化する春、いつもの春


昨日は春分でしたね。

昼と夜の長さが一緒であることから、陰と陽のバランスが最も取れている日。太陽が新しい軌道を歩み出す始まり日。

そして春分の日は、彼岸の中日でもあります。あの世とこの世がつながる日。


白キジくんにとお花屋さんで買ったチューリップは、ちょっと首をかしげたところが白キジくんっぽくておかしいな。

去年の春、確かに白キジくんがいた。世界一びびりだったくせに、夏が始まる前に突然お空に行っちゃった白キジくん。

でも、白キジくんはお空が怖いところじゃないって知ってたから、あんなに潔く帰って行ったんだよね。

春になれば花が咲くみたいに、また会えるって知ってたんだね。全然びびりじゃなかったね。つよい、つよい。


**



私たちも、それぞれ新しい春を迎えています。

私の職場でも初めてメンバーの入れ替えがあったり、夫も仕事に一区切りつけようと動き出したり。

いろいろ変化していくけれど、今年もいつものように桜を見られるといいなぁと思っています。


昨日のおやつは、ぼた餅。




☆いつもありがとうございます☆

  にほんブログ村 ライフスタイルブログ 丁寧な暮らしへ





スポンサーリンク




Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...