2017/07/22

浴衣姿をもっと自由に!一本の紐の魔法。


濃紺地の綿絽の浴衣に、乳白色の麻の帯。

そこに一本の「帯締め」という魔法の紐を加えると、地味だった浴衣コーディネートに華やかさがプラスされるから、あら不思議。それでいて全体がキュッと引き締まるようでもある。


普段はあまり選ばないピンク色にしたけど、最初欲しかった赤色よりも柔らかい雰囲気になっていいかも^^


画像変更しました。コチラが帯締めなしの状態。


今は街でも浴衣に帯締めや半衿や足袋を合わせて素敵に着こなしている方をよく見かけますが、浴衣にそれらはNGだと言う方もいます。

ずっと前に着付けの先生が、こうるさい事を言うから着物離れが進んじゃうのよって言ってたな。

そもそも浴衣はカジュアル着だから、洋服みたいに自由に遊んで、楽しんでいいと私も思っています。


コチラの丸い飾りは「おだまき」といいます、と、白黒くんがご説明。



まぁそうなるよねー。


☆いつもありがとうございます☆

  にほんブログ村 ライフスタイルブログ 丁寧な暮らしへ





スポンサーリンク




Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...