2015/11/30

書籍掲載のお知らせ『モノは最低限、幸せは最大限』


11月30日発売の『モノは最低限、幸せは最大限』(メディアソフト書籍部 三交社) という書籍に、わが家を掲載していただきました。


今回はミニマリストとして紹介してもらっているのですが、私はこのブログであまり自分のことをミニマリストとは書いておらず、ランキングのミニマリストカテゴリー等にも参加していません。(トラコミュには参加してます)

そんな自分がミニマリストとして本に載ることに戸惑ったのですが、今回の企画書を見たときに、モノを少なくしたその先の暮らしぶりにフォーカスしている点にとても共感できたので、微力ながら協力させていただきました。
幸せは最大限っていうタイトルも素敵だなぁと。

なので、家の中のモノが少ない場所よりも、ウチでは一番モノが多いダイニングやキッチンの写真の掲載が多いです。そして、ヴィーガンというライフスタイルについても載せてもらっています。


ブログに載せている写真も結構ありますが、ブログだと記事ごとにバラバラになっているので、こうしてひとつの紙面で見てみると、自分でも新鮮です。
何より、プロのカメラマンさんの撮影技術はスゴイ!

こうして私みたいな者が本に掲載していただけたのも、いつもこのブログを読んで下さっている方々のおかげだと感謝しています。ありがとうございますm(_ _)m
書店にお立ち寄りの際には、チラッと見ていただけると嬉しいです♪



お帰りの際に押して頂けるとうれしいです。

ブログランキング・にほんブログ村へ


スポンサーリンク


Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...


2015/11/27

大切なお米は、桐製の米びつで保存しています。

冷蔵庫がある今の時代、お米の保存は冷蔵庫が一番なのかもしれません。

私も3年位前まで冷蔵庫で保存していました。その頃は、あまり食に興味がなくて、ないからこそ冷蔵庫の中はいろんな食品で溢れていました。

そこで私は、冷蔵庫の中で一番場所を取っていたお米を外に出そうと考えたのです。
今となっては違うでしょってなるし、冷蔵庫にお米が入るスペースはもう十分にあります。

その頃から日本の台所道具は好きだったので、前から憧れていた桐製の米びつを買いました。結果的には、米びつの保存に替えて良かったのですが、大切なお米を冷蔵庫から追い出した事を反省しています。

選んだ米びつは『KEYUCA』の5kgタイプです。



桐は日本の気候にピッタリの材質で、大切なお米を湿気からも乾燥からも虫からも守ってくれるそうです。日本人にとって大切な着物の保管に使われてきたのも納得。

届いたときは、本当に5kgのお米が入るのか心配なほど小さく感じましたが、これが気持ちいいくらいピッタリ入る。キャスターが付いているので、使う時に引き出します。とても気に入ったので、同じものを実家にも送りました。 

ちなみに、この米びつを収納している棚はダイソーのメタルラックで、100円商品と300円商品を組み合わせています。この棚には、白米と一緒に炊く雑穀を瓶に入れたものや、よく使う昆布などを置いています。升は『かまわぬ』さんのモノです。

珪藻土で作られた天然の乾燥剤 『soil』と、虫除けの唐辛子を入れています。



現在、我が家のお米はパルシステムor 大地を守る会の低農薬のものを買っています。白米に押麦、赤米、黒米、あわ、きび、ひえ、などの雑穀を混ぜたものがメインです。

玄米ごはんは、時間と気持ちに余裕があるときに炊いています。と言うのも、じっくり吸水させて、ゆっくり噛む事をしないと、すぐにお腹を壊すからなのです・・。

何を、誰と、どんな気持ちで食べるか・・私にとってはどれも大事なコトです。


Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...お帰りの際に押して頂けるとうれしいです。

ブログランキング・にほんブログ村へ

人気ブログランキングへ

スポンサーリンク


Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...


2015/11/26

玄関の手ぬぐいを『気音間』のクリスマス柄にしました。


玄関の手ぬぐいタペストリーをクリスマス柄に変えました。気音間(けねま)のHoly light という手ぬぐいです。

クリスマス柄の手ぬぐいはかわいい系が多いようですが、このステンドガラス風のサンタが渋くて珍しかったのでコチラにしました。


気音間の手ぬぐいは初めてなんですが、好みだなぁと思う手ぬぐいが気音間のモノだった、という事が結構あります。

白地に紺とかのシンプルな配色も大好きなんですが、こんな風に色鮮やかなモノにもとても惹かれます。






いつもありがとうございます☆お帰りの際に押してもらえると嬉しいです。

  にほんブログ村 ライフスタイルブログ 丁寧な暮らしへ





スポンサーリンク


Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...


2015/11/21

代官山『かまわぬ』記念手ぬぐいあれこれ

私と手ぬぐいとの出会いは5年前の8月、たまたま行った代官山の『かまわぬ』で23周年記念の手ぬぐいをいただた時です。

それ以来、手ぬぐいの魅力にはまってしまい、毎年8月に代官山の『かまわぬ』に足を運ぶのが恒例行事になっています。

コチラが今までいただいた記念手ぬぐいです。一定の金額以上購入すると、数量限定の先着順でもらえます。


左から23周年(2010) 24周年(2011) 25周年(2012) 27周年(2014)  
26周年だけ出遅れて、入手できませんでした ;





特にお気に入りは、25周年のおサルさん柄。手ぬぐいの活用法を紹介してくれています。お店が代官山の猿楽町にあるからおサルさんだそうです^^ 


バナナ柄の手ぬぐいをひざ掛けにして、バナナを食べるの図。


手ぬぐいは、タオルのように端が縫われていないので画像のように切りっぱなしになっているのですが、最初のうちだけ、ぴろーんと出てきた糸をハサミでカットしていると、自然とほつれは止まってきます。

縫い目がない分、乾くのが本当に早いので冬こそ手ぬぐいオススメです☆







Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
お帰りの際に押して頂けるとうれしいです。

ブログランキング・にほんブログ村へ
人気ブログランキングへ

スポンサーリンク


Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...


2015/11/15

私の定番、ミディアムボブに戻りました。


このブログを始めた去年の夏から髪を伸ばし始めて、現在までの1年ちょっとの期間、久しぶりのロングヘアを楽しみました。そして最近、気分転換も兼ねて髪を短くして、いつものミディアムボブに戻りました。

またしばらくはこのスタイルでいくと思いますが、髪は結んでいる事が多いです。


スウェットで失礼します;ど直毛なので毛先にパーマをかけています。少しカラーをしているように見えますが、地毛が真っ黒ではないので光の加減でそう見える事があります。

相変わらず私の髪の手入れ?は、湯シャン→たまにシカカイシャンプー→ドライヤー→椿油→つげ櫛、以上です。


関連記事:やめて良かったヘアシャンプー


**



美容室で読んでいたにゃんこさま特集の『an•an』なんですが、この号は初版が即完売した事で有名ですよね。

担当の美容師さんもキジトラオーナーという事で、猫トークで盛り上がります。
いつも美容室に居る時間を長く感じません^^





いつもありがとうございます☆お帰りの際に押してもらえると嬉しいです。

  にほんブログ村 ライフスタイルブログ 丁寧な暮らしへ





スポンサーリンク


Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...


2015/11/14

夫のイチオシ『native』防水スニーカーブーツが格好いい

夫は私服勤務なので、仕事用のスーツや革靴などを持っていません。私服勤務というスタイルでよかったという時もあるし、そうではない時もあります。

今回は、そんな夫が雨の日に履いて行く靴をご紹介します。最近の東京は、雨続き。


これ、普通のスニーカーのように見えますが、防水機能がスゴイんです。

初めて『native』という名前を聞いたのは7~8年前だと記憶しています。
その時、その靴のあまりの軽さとデザインの良さに衝撃を受けました。

EVAという素材で、よくあるPVCとは別物で、軽い上にテカテカしていない。
そして、自分が履いていたレインブーツがゴム長靴の域を出ていない事にも気付きました。



それでも、女性用のレインブーツはたくさん売っているけど、男性用はとても少ない気がします。特に雨の日のスーツ姿の男性の足元は、すごく気の毒に思ってしまう。
この商品もレインブーツとは謳っていませんが、普通のスニーカーのように浸水してくる事はまず無いそうなので、本当に雨の日が快適になったと言ってます。

画像のスニーカーは、さすがに7~8年前のものではなく買い替えていると思いますが、ウチの下駄箱には常にnativeが入っています。


記事を書いていて、防水以外にも冬の防寒に良さそうだなぁと思いました。
この冬は私も靴を買い足そうと考えている所だし、レディースサイズもある事だし、お揃いもありかもしれません。


Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...お帰りの際に押して頂けるとうれしいです。

ブログランキング・にほんブログ村へ
人気ブログランキングへ

スポンサーリンク


Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...


2015/11/13

会津のみしらず柿とネコ


毎年この時期、親戚から届く会津のみしらず柿を心待ちにしています。夏には南郷のトマトや桃など、両親の故郷である福島から届く野菜や果物は、子供の頃でも味の違いが分かったほど、美味しくて大好きでした。

焼酎に漬け込んで渋抜きをするという昔ながらの方法で、食べ頃になるまで何日か待つのですが、待つ時間もまた楽しみなのです。ちなみに、現在はエチレンガスでの渋抜きがほとんどだそうです。


会津の寒さとたっぷりの太陽が絶妙な甘みを生むそうです。柔らかくて、種が無いなので、毎日2個はぺろっと食べてしまいます。

みしらず柿はパルシステムでも取り扱っているので注文してます。旬の味はやっぱり最高。





キジトラ君に、みかんが入っていたネットをかぶせてみました・・。




相方の変化にはいち早く気付きます。

お帰りの際に押してもらえると嬉しいです。

  にほんブログ村 ライフスタイルブログ 丁寧な暮らしへ





スポンサーリンク


Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...


2015/11/12

シンク周りのプチストレスを減らす工夫、オールステンレスの100円グッズ&チラシで折るミニごみ箱

三角コーナーを置いていない方は多いと思います。私も、実家にあった三角コーナーが子供の頃から苦手な存在でした。

ふつうに排水溝のゴミ受けにネットをかぶせておけば、あえて三角コーナーは必要ないかなぁと思います。


画像の排水溝ネットは、100円ショップのストッキングタイプ(40枚入り)のものを使っています。そして注目していただきたいのは、ゴミ受けと排水溝カバーです。こちらも100円ショップの商品なんですが、もともと付いていたプラスチック製のモノを取り外してコチラに替えて大正解。オールステンレス製で、排水溝の掃除が格段にラクになりました。
ナゼかもともと付いてるモノって、わざとですか?ってくらい汚れやすい構造な気がします。

ちなみに、カバーが無ければもっとラクだと思ってチェレンジしてみたのですが、洗い物の最中にスプーンなんかがゴミ受けに落ちる事が多発したので、やっぱり必要でした。

その他、お風呂場の排水溝の蓋や洗面所の栓など、もともと付いていたのをいくつか取り外しているのですが、賃貸なので捨てることは出来ないので保管してあります。


**


私がずっと三角コーナー代わりとして利用しているのは、チラシで折ったミニごみ箱です。これも昔からあるので、ほとんどの方が目にした事があると思います。

折り方は「チラシ ごみ箱」などで詳しく出てきます。


野菜や果物の皮、ウエスなどの台所で出る細かいゴミはほとんどコレに入れます。
そして、いっぱいになったらそのままベランダに持って行って、カラカラに乾かして、最後に普通のゴミ箱にポイします。

ウチは肉や魚はほとんど調理しないのもあって、この方法でゴミの匂いが気になる事はほぼありません。


**

それから、最近というかさっき知ったのですが、ポリ袋をセットして三角コーナーの代わりになるアイディア商品も人気があるようです。これ、折りたためて、ペットボトルや飲料パックを乾かすのにも使えるそうです。



お帰りの際に押して頂けるとうれしいです。

ブログランキング・にほんブログ村へ


スポンサーリンク


Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...