2016/03/29

毎日持ち歩くモノは、コンパクト&お気に入りで揃える。


毎日持ち歩くモノのひとつにハンカチがあります。私はハンカチを忘れると落ち着かなくて、出先で買うこともあります。

特に、外出先のトイレに設置されているハンドドライヤーとかジェットタオルが苦手で使用できないので、ハンカチを忘れた場合はポケットティッシュで手を拭いています。

ハンカチは『濱文様』がお気に入り

ハンカチは、横濱の『濱文様』というお店の『いろははんかち』シリーズが気に入っていて、少しづつ揃えています。

「あ」は「あずき」、「こ」は「こめ」、「さ」は「さくら」、、と五十音それぞれにカワイイ日本の柄が描かれています^^ あ、グッドデザイン賞受のシール付いてました。


ハンカチやハンドタオルってプレゼントで何かともらう事も多いので、クローゼットの中でもゴチャっとしがちで、なかなか統一するのは難しいアイテムですね。
でも、服のようにかさばらないし、服はシンプルなモノが多いから、逆にいろんな色や柄を楽しむ事にしています。


『いろははんかち』は手ぬぐい生まれ

実はこの『いろははんかち』手ぬぐいを半分に切った大きさなんです。

持ち歩いたり、制服のポケットに入れるには手ぬぐい一枚だと大きすぎるので、このサイズ感はばっちりです。好きな手ぬぐいを半分に切って両端を縫えば作れてしまうんですが、私は上手に細く縫う技術がないのと、このいろははんかちシリーズが気に入っているので買う事にしています。


半分になっても使い道いろいろ

晒(さらし)生地ですので「コンパクト・丈夫・乾きやすい」という特徴はそのまま。

このサイズはハンカチの他に、パートに持っていくおにぎりを包んだり、ランチョンマットにちょうどよく、半分になっても半分ならではの力を発揮してくれています。

不思議なんですが、季節に合わせた柄に包んだり敷いたりするだけで、食事がずっと楽しくなります。働きもので遊び心も忘れない・・そんな手ぬぐいがやっぱり大好きです♪

おにぎりを持って行くのもあと少しだと思うと、ちょっと寂しい…。



**

ハンカチと一緒にポケットテッシュも必ず持ち歩きます。子供の頃、出かけるときに母が、家のボックスティッシュを数枚取り出して、折り畳んでバッグの中に入れていた仕草を思い出します。


暇アピール



お帰りの際に押して頂けるとうれしいです。

ブログランキング・にほんブログ村へ


スポンサーリンク


Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...


2016/03/27

この春、転職活動します。

現在のパート先に勤めて現在4年目です。そして近々、そこを退職することに決めました。そのことは数日前に職場に伝えていて、引き継ぎがあるので実際に働くのは4月の中旬頃までという話になりました。


この職場はアルバイトとパートの契約満期が5年と決まっていて、それ以上は働くことが出来くなっています。つい1~2ヶ月前までは、満期まで働くつもりでいました。私はこの仕事が好きになっていたからです。


では、なぜ辞めるのか?

自分でもずっと迷って、考えていました。理由はいくつかあるのですが、ひとつは新たにチャレンジしたい仕事に出会ったからです。

そしてもうひとつは、ここ4年ほどは小さな暮らしをモットーに、いかに少ないお金で生活を回せるか?という事に重点を置いて暮らしてきたのですが、新たな選択肢ができたからです。

最初のきっかけは3月11日の震災で、人生のほとんどの時間をそれほど好きではない仕事に費やしてきた事を激しく後悔しました。自分がやりたかった事をしよう!という思いから、パートという働き方を選んで4年…さらなる気持ちの変化が現れたのです。


小さな暮らし4年目の気持ちの変化

小さな暮らし、丁寧な暮らし、シンプルライフ、ヴィーガンなどなど・・自分がやりたかった事をやった結果、自分に必要ないモノもわかり、そこから生まれたものの一つに「時間」がありました。そしてその生まれた時間は、やはりいかにお金をかけないで自分のやりたい事を楽しむか、という事に使ってきました。

でも最近、その時間をもっと働く事に充てて収入を増やしたいという思いが湧いてきました。

そして私が自分の変化に戸惑っていたのは、仕事を増やしたら以前のように家の事をおろそかにして、後悔したあの時の自分に戻るんじゃないか?という思いがあったのと、収入を増やしたいという思いへの罪悪感があったからだと思います。

でも、1度後悔した自分は、もうあの時の自分ではない。
収入を増やすことも、自分で得たお金でやりたい事をやるのは何の問題もないという結論に至りました。


変化する自分を認める

私は、変化する自分を認めたくなかったんだと思います。「あの時はあぁ言ってたのに、もう変わっちゃうの?」と、自分を責めていたように思います。
話が少し逸れますが、それはヴィーガンという事に対しても一緒で「たまご食べちゃうんだ?あれだけ食べないって言ってたのに戻るんだ?」と。

でももう、そういうのやめにする。自分にまで責められたら、気持ちの居場所がなくなっちゃうから。ヴィーガンというスタイルを経験してからの今の自分は、前の自分ではないから。

年を重ねて体が変化するのと同じように、考えも心も変化していく。こんなにシンプルで当たり前の事がわかるまで、かなりの時間がかかりました;


好きな事を仕事にすること

最初に書いた新たにチャレンジしたい仕事というのは、前からずっと興味があって求人広告なども目に留まっていました。4年ぶりに真剣に求人広告を見ていて、やっぱりその仕事がやりたいと思いました。

いろんな人が、いろんな本が「好きな事を仕事にしよう」と言ったり「好きなだけじゃやっていけない」と言うけれど、どうなるかは本当に自分次第だなと思います。

少なくとも私の隣には、音楽という大好きなことを仕事にしている人がいます。
その事実は、どんな本よりも参考になるし心強いです私だったら1日でバックレるであろう厳しい業界で20年近くも働いている。

そんな夫に私が仕事を変えたいと話したのは、つい最近です。そして、夫から言われたのは「やりたい気持ちがあるんなら、やったらいい」でした。

これまたシンプル!

来月の自分がパートで採用されているのか、派遣社員としてなのか、はたまた全て不採用なのかわからないけれど…まずは面接に行ってきます!

関連記事:パート主婦、面接に行く。


いつもありがとうございます☆お帰りの際に押してもらえると嬉しいです。

  にほんブログ村 ライフスタイルブログ 丁寧な暮らしへ





スポンサーリンク


Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...


2016/03/25

半年ぶりに行った無印良品で買ったモノ


先日、半年ぶりに無印良品へ行ってきました。前回行ったのはいつだったっけ?何を買いに行ったっけ?と思い出してみたら…10月に書籍の取材が来たときに来客用のスリッパが無いことに気がついて買いに行ったときでした!

最近の私と無印良品との距離感はそんな感じです。

都内だと多くの駅に無印良品が入っているので、以前は本当によく寄っていました。そう、目的があって行っていたのではなく、ふらっと寄っていたのです。 でも、無印って見てるだけですごく面白いからそれもよかったんです。

今住んでるところの最寄駅には無印良品がなく、自転車で15分くらい走ったところに路面店があります。だから私にとって無印はもう、ふらっと寄る場所ではなく、買うものを決めてから軽く気合を入れて行く場所なのです。


今回買ったモノ

それでも無印良品週間という誘惑もあって、カゴに入れては戻しを繰り返して、私が今回購入したモノたち。



・オーガニックコットン ストレッチボートネック七分袖Tシャツ×2
・オーガニックコットン混 口ゴムゆったり直角靴下×3(黒)
・オーガニックコットン混 足なり直角靴下×3(モカブラウン)
・シリコーンミニスプーン×1
・詰め替えボトル 大小 各1
・猫草栽培セット2個入り×2


解説

ほとんどが以前から買っている消耗品や買い替え品です。あ、シリコーンのミニスプーンは新入りです。これは絶対使える!と思い即買いしました。実際、ものすごく使っています。この大きさ、前からあったかなぁ?見落としてたなぁ。

オーガニックコットンのストレッチTシャツは、インナーとして真夏以外は愛用しています。結構ぴったりフィットなので、いつもよりワンサイズ上げています。

黒の口ゴムゆったり直角靴下は仕事用、モカブラウンの足なり直角靴下は私服用で、こちらもリピート買いです。他のメーカーのコットン100%の靴下も買ってみた事があるのですが、そちらは同じコットンでもこんなにも違うのかというくらいの毛玉ができて、結局見るたびにストレスになり、すぐにウエスに降格;

詰め替えボトルは夫のシャンプー・トリートメント用。トリートメントの減りが異様に遅いので、小さいサイズにしました。


無印良品の猫草栽培セットについて

猫草栽培セットは1度廃盤になったけど、消費者の熱い声で復活を遂げた商品なんですって^^



それにも関わらず、どこのお店に行ってもなかなか見つけられなくて、でも場所を聞くのは悔しくて自分で見つけたいから探すんだけど、往々にして隅っこのほうに追いやられている気がする…。

ペット用品というカテゴリがないから仕方ないけど、せめて観葉植物なんかと一緒に置いてあげてほしいなぁーと思っている飼い主です。


 ( ^・ω・^)


お帰りの際に押して頂けるとうれしいです。

ブログランキング・にほんブログ村へ


スポンサーリンク


Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...


2016/03/23

ジップロックで作る春野菜メニュー☆美容費は食費に含まれていると考える。


母が誰かから教わってきて以来、わが家でずっと作り続けられている漬物の定番「ずぼら漬け」。正式名称があるのか、ないのか?ウチではずっと「ずぼら漬け」です。

本当に簡単にできて、野菜をモリモリ食べられます。

今回は、春野菜をメインに作りました ♪ 春キャベツ、ピーマン、パプリカ。
いつもは、ピーマン、キュウリ、長芋、かぶ で作る事が多いです。パプリカが入ると彩りもよくなるし、漬けもの感が和らいでサラダっぽくなります。

正確にはジップロック使用ではありません…。なんて言うんだろう?類似品です。



ずぼら漬けの作り方

1.ジップロックに一口大に切った野菜を投入
2.細く切った昆布を投入
3.醤油:酢:砂糖=1:1:1 を投入
4.よく揉んで冷蔵庫で一晩置く

保存容器よりジップロックを使うことでムダなく調味料が行き渡って、少しの使用量で済みます。いつも大体各50ccほどの量で、砂糖は半分以下にしています。野菜から出る水分が手伝って、翌日にはいい塩梅に漬かってます。

ジップロックがもったいないという思いから何度か保存容器で作ったのですが、下の方ばかり浸かって、かき混ぜが必要になってちょっと面倒でした。


美味しい野菜と本物の調味料を使う

野菜は主に生産者がわかる生協の宅配パルシステムで低農薬のものを注文しています。他に、駅前のスーパーで取り扱っている大地を守る会の野菜を買うことも多いです。


家で作って食べるときは、調味料は「本物」を摂るようにしています。個人的に思う「本物」とは原材料がシンプルなことと、昔ながらの製法で時間をかけて作られたもののことです。醤油だったら大豆と塩と小麦だけを使っていて、杉樽で熟成させたもの。

画像に写っている小豆島しょうゆもパルシステムで買っています。最近、近所のスーパーでも本醸造のお酢を取り扱うようになって買えるので嬉しいです。

原材料欄に色々なカタカナが書いてある特売品と比べてしまうと高く感じますが、本物は美味しさが全く違うので戻れなくなりました。


とは言え、いつも家で安心なものを作れるわけではなく、全くやる気が出ないときもあれば、疲れてムリなときもあります。色々なカタカナが書いてある食品にお世話になる事もあります。


美容費は食費にも含まれる

ただ、私は食べたものの影響がダイレクトに肌に出るので、出来る限りシンプルな食材を摂るようにしています。

また、外からの肌ケアも必要最低限にしているので、野菜や調味料も美容費に含まれていると考えているのです。



お帰りの際に押して頂けるとうれしいです。
ブログランキング・にほんブログ村へ


スポンサーリンク


Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...


2016/03/22

ピアスは小さなモノを3つ持っています。

断捨離を経て、現在持っているピアスは全部で3つになりました。


持っているピアスは3つ

・スワロフスキーのピアス (レッド)
・スワロフスキーのピアス (クリスタル)
・パールのピアス



メインはプチプラのピアス

ほとんどコチラのレッドのスワロフスキーを付けっぱなしにしています。あ、もちろんときどき外して消毒しておりますよー。

誕生石が大好きなルビーなので、それっぽいものをと選びました;
本物に憧れるけど、持ったらきっと毎日の取り外しが面倒になるか、いつものように洗面所に流してしまうかのどちらかだと思います。

画像のモノは、失くしてもショックが少ないプチプラアイテムです。
いま購入履歴を見てみたら、なんと2013年の4月に買っていました!そろそろ取り替えたほうがいいくらいです…。


クリスタルとパールはお出かけ用

クリスタルは同じくらいの大きさだけど、キラキラしすぎてパート勤務にはNGなのでお出かけ用です。

パールのピアスはお出かけはもちろん、慶事にも弔事にもオールマイティーに使えるので必須アイテムです。


ボックスは『4℃』だけど、中身のアクセサリーはリング以外ほとんど紛失させました;夫よごめん…。


画像で私が付けているプチプラピアスはコチラです。



お帰りの際に押して頂けるとうれしいです。

ブログランキング・にほんブログ村へ
人気ブログランキングへ

スポンサーリンク


Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...


2016/03/20

動画あり『Mau』キャットタワーで遊ぶキジトラくん


先日わが家に導入された高層キャットタワー。キジトラ兄弟も気に入ってくれているので、本日は黒キジくんが遊んでいる様子を動画でお届けしたいと思います 。



彼らは、おもちゃを使って遊ぶときは必ずどちらか一方は待っています。2匹同時に遊ぶことはあまりなく、交互に狩りをします。この時も、下で白キジくんがじーっと見てました。

他の猫ちゃんもそうなんでしょうか? 仔猫のときは、2匹ともハッスルして正面衝突!なんて事はありましたけど。

動画中のおもちゃは、キャットタワーを買った時におまけに入っていたモノです^^


お帰りの際に押して頂けるとうれしいです。

ブログランキング・にほんブログ村へ
人気ブログランキングへ

スポンサーリンク


Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...


2016/03/17

スマホを手放して3年、ついでにSNSも未経験。

私の手からスマートフォンが消えたのは3年ほど前の事です。

手放してからは、今まで使っていたガラケーを通話とメール機能だけにして戻しました。そもそもスマホを持った理由が「みんな持ってるから」だった事もあり、全く使いこなせていなかったのです。


もともと Twitter・Facebook・LINEなどもやっていませんでした。周りを見ると自分が原始人みたいに感じる事もありますが、原始人なりにスマホを手放して良かったことや、SNSをやっていなくて良かったと思うこともあるので記録しておきます。



スマホを手放した理由

1番の理由は、毎月のケータイ料金が高いと感じるようになったからです。


その料金を払う価値がある情報収集やコミュニケーションができてないな、使いこなせてないなと思っからです。また、自転車通勤でパート主婦の私にとっては、外でスマホを使う時間も少なく、家のiPadでほとんど事足りてしまっていたからです。


スマホを手放して良かったコト

最初は、毎月の支払い料金が1/10に減ったことが何より嬉しかったです。

でも、いま最も良かったと思うコトは、本を読む時間が大幅に増えたことです。
例えば電車の中とか昼休み、スマホを見ている時間と本を読んでいる時間、同じ1時間だったら、本を読んでいる1時間のほうが私にとっては充実感があるからです。


アカウントを作成しようと思った出来事 


3月11日、電話もメールも繋がらなくなっている中でSNSがとても役に立ったと後から知って、渋谷に1人でいた私はあの時だけはアカウントを取得しようと考えました。あの日は、そのあとに奇跡的に夫と電話がつながって深夜に合流する事ができて、結局アカウントは作らずに現在に至っています。

が、私はこの日を境に働き方を変えました。今度いつ起こるかわからない災害の為にアカウントを取得しておくのもいいけど、いつが最期になっても「もっとあの人に会っておけばよかった」と思わなくてもいい暮らし方をしたいと思っています。

また、ヴィーガンになったばかりの頃にも、情報(ひどい現状)の拡散をしたいと思ってアカウントを取得しようと考えました。でも今は、その考えも変わっています。

それからもう一つは、白キジくんを行方不明にしてしまった時です。これは、実際に夫がTwitterで拡散してくれました。この時は、心から便利だと感じました。



それでも私がSNSをやらない理由

上に書いた3つの事がSNSを始めるのには十分な理由になるのかもしれませんが、それでも私がやっていない理由は、日常生活では必要性を感じないからだと思います。

まず、家族・友人・職場などでの人付き合いの範囲が狭いからだと思います。
友人に関しては、ほとんどが子供の頃からの付き合いで、SNSをやっている人同士はやっているし、私がやらない事に何か言ってくる人はいないし、私に用事がある時は電話とかメールをくれるから特に問題ないのです。かと言って、ネット上で人付き合いの範囲を広げたいと思う事もなく。

これだけ多くの人が利用しているのだからメリットが大きいんだと思うし、使い方次第だとは思うんですが、どうしても私の耳に入って来るのは影の部分。LINEが原因で縁が切れたとか、やり取りがストレスだとか…。うーん、こういうのを聞くとやってなくて良かったと
思うのであります。

ちなみに、夫もプライベートではSNSをやりません。そういったモノに振り回される事が多い業界なのでウンザリなんだと言ってました。


コミュニケーション能力が低いとか、社交性がないことは自覚しています。でも、数少ない友人や家族に実際に会うことができるその時間があれば、私は十分満足なんだと思います。


お帰りの際に押して頂けるとうれしいです。

ブログランキング・にほんブログ村へ
人気ブログランキングへ

スポンサーリンク


Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...


2016/03/12

ガスコンロ下の収納の中身公開 2016 春

最近暖かい日になると、冬の間は手を付けていなかった家の中の収納の気になるところが出てきて、片付けスイッチが入ります。先日は夜の10時頃からガサゴソと台所をいじり始めてしまいました。

数日前にお鍋を買い替えたこともあって、それらを収納しているガスコンロの下も見直しました。現在、ガスコンロ下はこのように使っています。


収納しているモノ

・鉄フライパン(大)
・パスタ鍋
・ミルクパン
・すり鉢(大)(小)
・すりこぎ(大)(小)
・耐熱ガラスボウル
・無印 ステンレスボウル
・無印 ステンレスざる
・無印 泡立て器
・おろし金
・固形燃料


鍋類はこの他に、フライパン(小)とケトルを持っているんですが、出しっ放しにしています。それから、鍋が乗っているステンレスのラックは100円ショップのメタルラック(棚板+脚で700円位)で、これは買ってよかったです。同じく100円ショップのプラスチック製のモノは重さでたわんでしまって、結局破棄することになってしまった経験があります


10年以上使った片手鍋を買い替えました

 買い替えたお鍋というのは、10年以上使った片手鍋です。
このブログでも記事にして登場しましたし、料理中の画像にもよく写っていました。下の画像の奥にあるお鍋です。



内側の鍋底の汚れがどうしても落ちなくなってきてしまったからです。この鍋は料理が下手だった頃から使っていて、何度となく焦げ付かせてはスプーンでガリガリ落としたり、メラミンスポンジでゴシゴシこすったりといったヒドイ扱いをしてきました…。10年以上も本当によく頑張ってくれました。

そして、これからお世話になる新しいお鍋に選んだのは、憧れだったFisslerのキャセロール。これについても書きたい事が色々とあるので、改めて別の記事にしたいと思います。



お帰りの際に押して頂けるとうれしいです。
ブログランキング・にほんブログ村へ


スポンサーリンク


Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...


2016/03/10

カフェ風&大人味の『わさび菜』が重宝しています。

 先日、初めてスーパーでわさび菜という野菜を知りました。愛彩菜とも言うそうで、冬から春にかけてが旬の葉物野菜なのだとか。水菜とレタスの中間のようなビジュアルだなぁと思いました。鮮やかな黄緑色と、100円という価格に惹かれてお買い上げ。

本当にわさびのように、つぅーんときたらどうしよう…と、家に帰ってかじってみたら…全然辛くありませんでした^^ 言われればピリッとしてるねというくらいで、ほとんどクセがなくて食べやすかったです。追記:その後何度か食べたものは結構辛かったです!

コチラはアボカドとわさび菜にマヨ醤油をかけたサラダ。



・マヨ醤油ドレッシング

・豆乳マヨネーズ
・醤油
・白ごま

クックパッドを見たら、結構レシピが載ってました。シャキシャキでボリュームがある葉っぱなので、私はサラダにするのが気に入ってます。和風にも洋風にも合って、どことなくカフェのサラダっぽく見えるところもいい 笑。

野菜嫌いで新メニューには警戒する夫も「この葉っぱうまいね」と言ってました。
ウチでは「大人サラダ」と呼んで最近よく登場します。マヨネーズをごま油に変えたら和風ドレッシングになって、さらに大人感が増します。

卵不使用のマヨネーズは大豆が原材料のものが多いです。ウチではユニオンソース 卵を使わない自然派仕立てのベジタブルネーズ 320gというのをパルシステムで注文しています。

いろんなメーカーから出ているようで、ベジタリアン以外にも卵アレルギーとかコレステロールが気になる方にもうれしいかと。


スーパーに色鮮やかな春野菜が並び始めるとわくわくします。「今日は何が出てるかなぁー」と、寄っていく回数も増えてきます。


お帰りの際に押して頂けるとうれしいです。

ブログランキング・にほんブログ村へ


スポンサーリンク


Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...


2016/03/08

コンビニのおでんで苦手な食材を克服


おでんや煮物に入っている大根がずっと苦手でした。お漬物とか生サラダで食べる大根は好きだったので、火が通ってる大根が苦手だったのです。

でもつい最近、苦手だった大根を克服しました^^そのきっかけは、なんとセブンイレブンのおでんでした。

生まれて初めて作ったふろふき大根。克服してからハマってます。


夕食によくおでんはやっていたのですが、買っていたのはパルシステムのおでんセットで、そこには大根は入っていませんでした。自分が苦手なので、大根が入ってない事すら気がついていませんでした。

でも、いつも同じ具材ばかりじゃなぁ・・と思って夫に聞くと、それほど野菜が好きではない夫から「大根が食べたい」との返事が返ってきました。おでんの大根は好きだったみたいです。


・コンビニ&大根と和解

大根を買って来て煮込むほど時間がなかったので、近所のセブンイレブンへ買いに行きました。セブンのおでん、一人暮らし時代によくお世話になっていたなぁ・・と懐かしくなってしまいました。ちなみに、私が一番好きなのはちくわぶです。

私が苦手な大根を克服できたのは、レジで店員さんが渡してくれたおでんみそ(田楽味噌)のおかげです。今まで辛子を付ける食べ方しか知らなかったのですが、夫がそのおでんみそを大根に付けながら美味しそうに食べていたので一口もらってみたら、超絶合う!と思ってしまいました。大根が美味しいと感じたのです。 

ここ数年食べるものに気をつけるようになって、コンビニは避けていました。
でも、今回の事でコンビニとも大根とも和解できた気がします 笑。


・田楽味噌を作る

すぐに田楽味噌のレシピを検索して作ってみました。白味噌と赤味噌の2種類を野田琺瑯の容器に常備しています。ホーロー素材は塩分の多い作り置きにも安心です。



・白味噌
・酒
・砂糖
・みりん
・からし
・柚子


・赤味噌
・酒
・砂糖
・みりん
・白ごま

小鍋に酒を入れてアルコールを飛ばして砂糖・みりん・味噌の順に入れて完成です。白味噌には、からしや柚子がとても合います。


・食べ方いろいろ

早速、こんにゃく田楽や豆腐田楽も作りました。実はこんにゃくも苦手だったんですが、玉こんにゃくにかけたらぺろっと食べてしまいました。


苦手を克服できてレパートリーも増えて、料理ってやっぱり楽しいなぁと思いました

赤味噌は『カクキュー』の八丁味噌を使っています。甜麺醤が好きで時々作るので、ずっとこれを使っています。



お帰りの際に押して頂けるとうれしいです。

ブログランキング・にほんブログ村へ


スポンサーリンク


Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...